暑い日は、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストのじゃぶじゃぶプールで水遊び

お出かけ
この記事は約4分で読めます。

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

今日も暑い!水遊びしたーい!!というリクエストに応えて、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストに行ってきました。
中央自動車道で相模湖の辺りを走ると山頂にここの観覧車が見えて、気になってました。

今月はちょうど誕生日の人がいたので、メルマガ会員の誕生月割引特典で700円割引(1人あたり)でした。
本人を含めて同伴者5名様まで割引なので、かなり節約できました♪

じゃぶじゃぶパラダイス

ここのプールは空気で膨らませるタイプのでっかいヤツです。
スライダーの種類がいくつかあり、幼児から大きい子まで楽しんでました。

一番大きいスライダープール

プールは水深浅めで、大人の膝くらいまでで、おもいっきり泳ぐ感じではありません。
じゃぶじゃぶと水遊びして、みんな楽しんでました。
上の写真奥のスライダーは見た目よりも意外にスリルあります。

幼児用スライダー
8連スライダー

監視員もいて見守ってくれています。
無料の日陰テントエリアは2カ所ありますが、混み合ってて、運良くタイミングが良ければ場所取りできるでしょう。
レジャーシートがあれば休憩できて良いですね。

ベビーカーはプールエリアの中に持って行けません。
有料席は4000円ですが、満席で順番待ちでした。
エアコンの効いた更衣室があり、ロッカーは有料です。
シャワーは無料サービスです。(お湯は出ません)

ピカソのタマゴ

「ピカソのタマゴ」はちょっと変わったアスレチック。
ここで汗をかいてから、プールへ涼みに行きました。
コロナ渦の為、コースの入り口で手の除菌をして、マスク着用で遊びます。

謎のマッチ棒みたいなやつの間を進んでいきます。

手で押してぐるぐる回して進みます。

鉄でできたクモの巣を進んでいきます。
普段テレビゲームばっかりの”もやしっ子”よ、がんばれー!

お昼ごはん

”ワイルドダイニング”でランチを頂きました。
食堂はここだけで、他にはバーベキュー場や唐揚げなどの売店がいくつかあります。

2020年8月現在は写真のように限定メニューでした。
グループごとの間隔確保のため、テーブルは1卓空けて利用可能になっているので、席数は本来の約半分です。
使い捨て容器に入ってますが、どれもおいしく頂きました!

マッスルモンスター

お昼ご飯を食べた後は、遊園地エリアでしばらく遊んで、次はマッスルモンスターへ。
アジア&日本初上陸の巨大クライミングアトラクションです。

マッスルモンスターは身長120cm以上で遊ぶことができます。

最近、ここの様にハーネスを付けて、高いところを渡るアスレチックがわが家の子供達のお気に入りです。

ここのハーネスは上のワイヤーに取り付けるフックが2つあり、両方同時には取り外せない仕掛けになっており安全です。
各アクティビティーごとにフックをかけ直さないといけないのですが、片方のフックを次のワイヤーにかけ直し、次に他方のフックをかけ直すという作業を繰り返して、アクティビティー間を移動していきます。

小学生2人と大人1人で体験しましたが、身長の低い子供は親がフックを付け直してあげないといけないので、一カ所通過するごとに、6回付け直ししなければならず、結構大変でした。

アクティビティーは子供でもできるものから、大人でも難しいものまでいろころあり、気に入ったアクティビティーを選びながら、進んでいきます。

自転車に乗って平均台を渡る所や、空中に吊ってあるボートに乗る所など、いろんなアクティビティーがあり楽しめました!
山頂からの景色も最高です♪

絶叫吊り橋 風天

隣には「絶叫吊り橋 風天」がありました。
次回はこれにチャレンジしてみたいです。

リフト

マッスルモンスター、風天、観覧車などがある山頂エリアへは歩いて上るのは大変なので、リフトを利用しました。

プレジャーフォレストは全体的に山の斜面にあって、坂道が多く、体力が必要です。

まとめ

じゃぶじゃぶパラダイスでは涼しく遊べて子供達は大喜びでした。
プール上がると、標高高くても8月はさすがに暑かった~。
また、涼しくなったら遊びに行きたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました